VALUロゴ

今話題のVALUとは何か?

5月末にローンチし、主にスタートアップ界隈で話題沸騰中のVALU。

すでに2か月ちょっとが経過し参入者(上場者)も1万人を超えてきました。

そもそもVALUとは何?

という疑問をまだまだ解消しきれていないあなたに、

簡単にご説明します。

 

個人がVALUに上場し、自分の株(VALU)を発行する。

そして発行した株(VALU)を他人が購入してもらう。

 

シンプルに言えばたったこの2行に集約されるのがVALU。

発行した株の売買で得られた資金は自由に使うことができます。

例えば、取引所(Zaifやビットフライヤー、コインチェック)を通して

日本円に変えてもいい。

或いは、他人の株を購入してもいい。ほんとに自由なんです。

そして取引に使われる通貨はBTC(ビットコイン)。

しかし、始めるにあたってBTC(ビットコイン)を用意しなくてもスタートできます。

取引所にアカウントがあり、すでにBTCを所有している場合、スタートしてすぐに

他人の株を買うことができます。

通常の株式売買のように優待制度もあり、購入した相手が優待を設定していれば

購入した額により、その優待を使用する事ができます。

こういった実に株式取引に似ているのがVALUの特徴ですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です