VALU

VALUで分割申請が可能になります

こんにちは!
11月に突入し、いよいよ今年も残すところあと2か月。
あっという間の1年ですね。
特に2017年は仮想通貨元年と言われるほど、大小様々な暗号通貨が認知度を高め
多くの方が手にするようになりました。

思えば数年前、ビットコイン取引所の破たんにより怪しいコインと位置付けられてしまった
ビットコイン(BTC)ですら現在の価格は1BTC80万円オーバー。

少々過熱感が出てきて今後の下落が懸念される昨今ですが、その人気は留まることを知りません。

そんな中本年6月に始まった個人が上場し個人がトレードするという新しい仕組み「VALU」が登場したわけです。

今回のアップデート

2017.11.6
機能アップデートのお知らせ(予告)

11/13(月)より、MY VALUの分割申請の受付を開始いたします。
機能追加に先立ちまして、ユーザーのみなさまにより安全な状態で分割機能を提供するべく、11/6(月)より弊社代表小川晃平のVAを分割・売買を開始し、テストさせていただきます。また、11月下旬を目処に、投稿に対するチップ及びシェア機能も追加させていただくことにいたしましたので、併せてお知らせいたします。
機能追加スケジュール
11/13(月):分割申請の受付開始。
11月下旬: 投稿に対するチップ及びシェア機能追加。
なお、上記機能を追加するにあたり、利用規約及び取引ルールもアップデートいたしました。
1.利用規約の主な変更点
第9条の2(VALUの分割)追加
第11条の2(チップ)追加
2.取引ルールの変更点
既存ルールに加え、以下を追加させていただきます。
1回の分割で分割可能なMY VALUの分割倍率: 2〜10倍
分割後のMY VALUの数量上限: 1,000,000VA
分割完了後に再度分割申請が可能になるまでの日数: 90日間
分割手数料: 分割後のVA数 × 0.00001BTC
1チップのBTC数量: 0.0001BTC
1つの投稿に対して送付することができるチップの数量: 1チップ
チップの1回の送付にかかる手数料: チップの数量の10%

VALUでは、今後も利用者保護を最優先事項とし、ユーザーのみなさまが、より楽しめる機能アップデートを進めて参ります。

上記にあるように昨今、流動性がかなり低下してきたVALUですが、新しい分割機能という
大きなアップデートがありました。
今月の13日から希望者は申請が可能になり順次適用されていくのではないでしょうか?

どんな人が利用することになるか

まず、こちらの施策は恐らく100VA所有者への救済というのがメインの施策になるのではないでしょうか。
100VAだとどうしても多くの発行ができず、市場から消えていった参入者を呼び戻す、或いは
参入したが発行数が少なすぎて何ともならない人を救済する。こういった運営側の目的があると考えます。

なので利用者は100VA発行者が中心になることが予想されます。
しかし、考え方によっては1000VA発行者やそれ以上の方が時価総額があがるのは間違いないので
利用する方も多少でてくるでしょう。

新規分割発行手数料

こちらについてはツイッターなどでも意見が賛否両論です。
高い!と言った声が聞こえます。

しかし多くの方は待ち望んでいた機能なので前向きです。

個人的には、新たに流動性が出てくる可能性があるので賛成です。

分割による懸念事項

分割してお求め安くなったとしても、今のVALUは基本流動性が相当低いです。
なので活性化される保証はどこにもありません。
しっかりした優待やアクティビティの更新が伴って活かされる機能のようにも
感じますので個人差があるでしょう。

また発行数に限りがあるから値上がりの期待感がありトレーディングカードとしての
希少性があったわけですが、手数料を払えば無限に増資できるような形が
本当に有効なのかは依然問題点でしょう。

いずれにしても今後もアプリ導入などが噂されていますから
年末から来年に向けて注視が必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です